沖縄県産アップルマンゴー

こんにちは!株式会社琉球フロント沖縄です。
この時期の南国トロピカルフルーツといえば、やはりマンゴーですね!
濃厚でとろけるようなおいしさが、非常に人気のあるフルーツになります。
沖縄では比較的南方に位置する宮古島や石垣島のマンゴーはすでに流通していますが、
ようやく沖縄本島産のマンゴーも店頭に並んできました。

アップルマンゴー

マンゴーの主な種類

アップルマンゴー

アップルマンゴー

果皮がリンゴのように赤く熟するマンゴーを総称して【アップルマンゴー】と呼びます。
代表的な品種は【アーウィン種】で、濃厚な甘さと、とろける食感で、マンゴー独特のクセが少なく食べやすいのが特徴です。
沖縄県では宮古島、石垣島、久米島、沖縄本島などで多く栽培されています。
アップルマンゴーの旬は、地域によってバラツキはありますが基本的に6~8月です。

キーツマンゴー

キーツマンゴー

収穫時期が短く、生産数も少なく流通量も十分でないので、幻のマンゴーと呼ばれている品種です。
1玉の大きさが通常のマンゴーに比べて約2倍もあって、糖度も高く、繊維質も少ないのですが、
7~10日の「追熟」が必要ですぐには食べられなかったりします。
キーツマンゴーの旬は、地域によってバラツキはありますが基本的に8~9月になります。
ただし、マンゴー通の方にかなり人気のあるフルーツです。
キーツマンゴーについては別のブログでも書いていますので、下記ボタンから内容を確認してみてください。

アップルマンゴーの価格

アップルマンゴー

アップルマンゴーを購入するにあたって気になるのは価格ですよね。
物によっては手が届きずらいぐらいの、ビックリするような価格になっているものもあります。
産地や商品レベル、ブランド、用途、見た目などで価格がかなり変わってきます。
好みや用途に合わせて、アップルマンゴーをお選びいただくのがいいのではないでしょうか。
  • ・ブランド品種1kg:10,000円~20,000円
  • ・贈答用1kg:5,000円~10,000円
    【見た目がよく選別された真っ赤なマンゴー】
  • ・ご家庭用1kg:3,000円~5,000円
    【味には問題ないですが、キズや色むらがあるもの】

※上記の値段や短評はあくまで目安となります。実際の価格はご購入先などでご確認ください。

琉球フロントオンラインショップでは?

琉球フロントオンラインショップでもアップルマンゴーのお取り扱いをしております。
2021年も贈答用とご家庭用をご用意させていただきました。
アップルマンゴーの詳細は、琉球フロントオンラインショップにてご確認ください。
※出荷時期:7月上旬~8月上旬予定しています。

贈答用(お中元にオススメ!)

アップルマンゴー贈答用

沖縄県産の贈答用アップルマンゴーはギフトにも人気です。
暑中見舞いやお中元にお世話になった方や、大切な友人に贈答品としてご利用ください。
※掲載画像は2kgになります。

ご家庭用(食後のフルーツ・加工用に人気!)

アップルマンゴーご家庭用

沖縄県産のご家庭用アップルマンゴーは、キズや色ムラなどの見た目が少し劣るだけで味はまったく問題ありません。
ご家族のちょっとした贅沢品や加工用としてオススメですよ。
※掲載画像は2kgになります。

7/5(月)まで!早割クーポンコードが利用できます。

7/5(月)までに琉球フロントオンラインショップよりアップルマンゴーをご購入いただく際に、
下記クーポンコードを入力いただくと、通常価格より5%OFFでお買い求めいただけますよ。

早割クーポンコード:21mango

※クーポンコードご利用期間:7/5(月)まで

Follow me!